核酸医薬って知っていますか?

遺伝子から治療をする「核酸医薬」 急激に進化をしている製薬業界ですが、中でもここ近年最大の発明とされているのが「核酸医薬」という方法です。 「核酸医薬」とは簡単に言うとDNAやRNAという人の遺伝子部分に薬剤によって影響…

薬の色について考えたことありますか?

薬の色が持つ重要な役割について 市販薬や医薬品として販売されている薬には必ず特定の色や形があります。 薬についてあまり詳しくない人にとってはこれらは単なるデザインによるもののように思えますが、実はこれは誤飲を防ぐという重…

薬剤師に相応しい髪型

薬剤師のドレスコードについて考える 薬剤師として働くときにはそれぞれの勤務先で定められる服装規定に従うことになります。 一般的な薬剤師の勤務場所としては、調剤薬局やドラッグストア、病院内の薬剤部などといったところが挙げら…

薬剤師の価値について

薬剤師という仕事の社会的意義 医療関連の資格はどれも長期間の教育課程や難易度の高い国家試験を受けなければいけないという取得の難しいものです。 また国としての医療制度や必要な技術が変化することにより、しばしば試験や教育課程…

訪問薬剤師という仕事

薬剤師にも広がる在宅医療のニーズ 看護や介護が必要な人が病院などの医療施設ではなく自宅で診療を受けられるようにする在宅医療のニーズは年々高まってきています。 高齢者が増加したことにより病院施設の病床数が間に合わなくなって…

体内時計を利用した治療法

「1日3回」で一律に処方するのがは正しいのか? 薬剤師として処方箋の薬を出す仕事をするときには必ずその薬をいつどのようにして飲むのかを口頭で指示することになっています。 このとき最も多いのが「1日3回食後に」ということで…